So-net無料ブログ作成

古生代の大戦士 ディノバトロン ステゴサウルス [その他トイ]

最近映画づいていますが先日は「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」
観て来ました♪ スパイディ単独映画としては第2弾(トムホ自身は5回目)、
純朴なピーター少年が悪いオトナたちに翻弄される話その2(笑)

「エンドゲーム」直後と言うことで、観ている側もピーター同様
「あぁ、もうあの人はいないのだな…」と結構な喪失感を味わえます。
が、シリアス一辺倒ではなくてネッドやMJなど同級生(&ハッピー)
たちとのコミカルなアレコレは楽しかったー♪
(相変わらずネッドがイイキャラ、笑)

マルチバース開幕で異世界からやってきたヒーローのミステリオも大活躍…
ミステリオが?と思った原作知ってる勢も納得のMCU版ミステリオです
(ネタバレに付きあえて秘す)

MCUフェイズ1~3で描かれた「インフィニティ・サーガ」の
大トリに選ばれたのも納得の娯楽大作でありました♪

あ、そうそうポストクレジットシーンも健在で、
エンドロールの前後に一つずつシーンが用意されていますが必見。
「マジか!?」「マジっすか?!」と(心の中で)声が出ましたさ。
はやく続き(MCUフェイズ4次回作)を観せてーと思わずにはいられない…
すっかりケヴィン・ファイギ社長の思惑に嵌まりまくりなのでした(笑)

とまあ長くなってきたので、いい加減今回の記事へ、

古生代の大戦士 ディノバトロン ステゴサウルス ですよっと。

190630n.jpg

ザ・アクセスから発売されているチープトイ/フックトイ
「ディノバトロン」からステゴサウルス。

この手の商品はディスカウントストアとか観光地のお土産屋、
高速道路のSAや水族館などが主戦場ですが、ワタシは毎回
近所の「バースディ」「しまむら」辺りで購入してたり。
Amazonのマケプレで見かけることもありますね。

ちなみに今回のディノバトロンは980円(税込み)でした。

続きを読む


nice!(54)  コメント(14) 
共通テーマ:キャラクター