So-net無料ブログ作成

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ NECA ゴジラ [その他トイ]

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」観て来ました、さっき!(笑)

2014年「GODZILLA ゴジラ」、
2017年「キングコング:髑髏島の巨神」に続く
レジェンダリー・ピクチャーズのモンスター・ヴァース3作目ですが、
そこらは気にしないでも満足できるし、観ていたなら大満足かと。

全編に渡って怪獣映画への愛に満ち溢れた作風で(EDも必聴)、
家族物と科学物をミックスさせた人間ドラマも、
怪獣大戦争な様相を呈するアクションも見応え充分。
巨神同士のド突き合いはホント最高です(笑)。
人間サイドの登場人物の怪獣へのそれぞれの思いが、
言葉を話すことがない怪獣の代弁ともなっていたりと、
展開の分かりやすさに通じる辺りもお見事。
渡辺謙も「名探偵ピカチュウ」ではポケモンの
おまけみたいでしたけど、ほとんど主人公のような存在感でした。

あれこれ書きたいところですが長くなるので、
とりあえず「永遠のNo.2のような扱いで
ラドンがイイキャラしていました」とだけ(笑)

そんなわけで今回は「祝え! 新たなる王の時代の到来を!!」
とばかりにゴジラネタです(それは某ライダー)

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ NECA ゴジラ です。

190530o.jpg

お馴染み海外メーカーのNECAからさっそく発売された今作のゴジラ。

あ、写真は映画を観る前に撮っていたので、
ネタバレなポーズとかは取らせていませんよ(笑)

190530a.jpg

商品説明に12インチと書いてありますが、シッポまでの長さとなります。
全高に関しては6~7インチくらい。PVC(かな?)のムクなので、
アメトイらしく手に取るとずっしりとした重量感が味わえます。

190530b.jpg

横。成型色は真っ黒で、その上からウォームグレーっぽい色で
ウォッシングが施された感じの体表はなかなかの質感です。
劇中ここまで白っぽいイメージはないですけど、
立体物としての格好良さはありますね。

190530c.jpg

シッポは結構な長さ。なんと9パーツから成り、
それぞれがボールジョイントで接続。
パッケージング状態だと根元付近から外れてて、
購入者が差し込むことに。熱湯で温めて差し込んでね、
みたいな注意書きが封入されていましたが、
届いたのが先日の季節外れの夏日連発の頃だったので、
はじめからちょっと柔らかくなっておりましたっけ(笑)

190530d.jpg

背中付近をアップで。マイケル・ドハティ監督が
初代ゴジラをイメージしたと語っている背びれ。
確かに面影がありますねー。

190530e.jpg

胴体付近。どっしりとした体型、体の前付近から延びる腕、
そして顔の雰囲気など「GODZILLAゴジラ」版に準じて
デザインされている様子です。

190530f.jpg

劇場パンフレットの記述によると足は少し太くなったそうです。
足首の雰囲気などは通常のゴジラに近づいたようにも。

190530g.jpg

ここからは可動とかも。口は開閉し、口内はキバはもちろん舌も造形。
キバの塗装もこのサイズとしてはかなり丁寧ですねー。

目は眼球もしっかりと塗装で再現。

首と頭部の付け根が可動。たぶんボールジョイントかな?
可動のクリアランスはあまりなくて、左右へ少し動かせますが、
上下方向はかなり厳しめ。なのでキービジュアルにもなっている
垂直に真上を向いての熱線放射のポーズは無理でした。

190530h.jpg

肩はボールジョイントらしく前後に可動。左右へは45度ほど上げられます。
ヒジ関節でロールしつつ90度曲げられ、手首は軸可動と上下スイング。

190530i.jpg

股関節は接続部でぐるんと一周出来るほどに前後に可動。
しかしながら開脚は苦手で左程開かず。

ヒザはまっすぐにした状態から45度くらいまで曲がります。
ココでロールさせることも。

190530j.jpg

腰も可動。ぎちぎちと干渉しますが表情が付くくらいまで回りますね。
足首はボールジョイントで開脚時にも接地させることが出来ます。

190530k.jpg

シッポは多重間接でぐにぐにとそれなりの自由度で曲げられます。

ココに限らずですが、関節は可動域はお世辞にも広くはありませんが、
見た目の自然さは保たれていて、全体的に「むっちゃ動くわけではないけど、
それでも見た目よりも動く」印象であります。

190530l.jpg

同じNECAの2014年の「GODZILLAゴジラ」版と。
質感などはかなり向上した感じですねー。

190530m.jpg

ギャレス・エドワーズ監督のゴジラで「ギャレゴジ」とも呼ばれていますけど、
これに倣うと今作はマイケル・ドハティ監督から「ドハゴジ」ですかね? 
レジェンダリーから「レジェゴジ」なんて呼び方もあるみたいです。

190530n.jpg

と言うわけで ゴジラ キング・オブ・モンスターズ NECA ゴジラ でした。

今回の物は海外メーカー版でしたが、
もっと一般的にバンダイからS.H.モンスターアーツでも発売済み。
どちらでもお好きな方を(orどちらも)・・・ではありますが、
ワタシ的には質実剛健なアメトイの手触り感&重量感でこちらをチョイス。
バンダイの真上を向ける可動範囲をちょっと羨ましく思いながらも(笑)、
映画本編同様の愛情たっぷりのNECA版もイイですよ、と♪

190530p.jpg

メガ「最近のNECAの蓋付きのウインドウサック箱、イイよね♪」

以下おまけ

190531a.jpg

劇場で買ったボトルキャップフィギュアとパンフレット♪
パンフは写真多め、情報多めで読み応えあり。

ボトルキャップは…ぼんやりした造りですけど、
まあこういうものはその場の勢いと言うか、
記念ですのでー(笑)

nice!(49)  コメント(6) 
共通テーマ:キャラクター

nice! 49

コメント 6

けいた

カイジューは尻尾が場所取っちゃうんでやっかいですなぁ(´゚ω゚` )

後キングオブモンスターズのCMで見たモスラが化け物みたいになってたんですがそれは気のせいですか((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
by けいた (2019-06-02 01:10) 

NT

■けいたさん■
NECAカイジューは大抵シッポが外れるので、
少しだけ収納に優しいですな('ω')

モスラさん、幾分シュッとしましたがヒロイン枠として頑張っていましたよw
むしろ神々し過ぎるくらいで(*'ω'*)/幼虫もカワイイ
by NT (2019-06-02 11:52) 

けいた

ゴジラボスジャンって何だぁ
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
by けいた (2019-06-02 15:06) 

NT

■けいたさん■
アレ着ているヒト実際に見てみたいもんですよねえ(*´Д`)/1名様か
by NT (2019-06-02 16:57) 

kaku

自分もゴジラ観てきました。なんというか、
怪獣の巨大さが、かなり強調されていましたね。
巨大な怪獣と目が合う、てのは恐いなぁ~と…。
by kaku (2019-06-04 08:46) 

NT

■kakuさん■
あの巨大さは劇場の大スクリーンでこそ、より映えますよね♪
あ。また観に行きたくなってきました…w
by NT (2019-06-04 21:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。