So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

TFスタジオシリーズ ジャズ [TF劇場映画版関係]

さて前回に続いて「TFスタジオシリーズ」からです。

TFスタジオシリーズ ジャズ ですよっと。

181108r.jpg

特に前置きもなく始まりました今回は歴代の劇場映画版キャラクターを
リメイクしている「TFスタジオシリーズ」から、映画1作目に登場したジャズ
(商品名的にはオートボットジャズ)。

確かこれが発売された頃は暑い暑い言っていた気がします(7月発売組)。

181108a.jpg

ロボットモードから。劇中再現度もさることながら、
ボディの多くの部分が塗装されていることもあって
小さいながらも精密感がありますねー。

181108b.jpg

クラスとしてはデラックスクラス。
ただスタジオシリーズのコンセプトでもある
共通のスケール感を再現したためにデラックスクラスの中でも
かなりの小型トイとなっているのも特徴。

少し豪華なスカウトクラスのようにも(笑)

181108c.jpg

頭部。造形物としてもかなり小さい物になりますが、
クリアパーツが使用されていたり、ディテールが細かかったりと
すごい精密感です。さすがにヒューマンアライアンスの様に
バイザーが上がったりするギミックはありませんが、
こうやって写真で見てみるとバイザー内も
造形されている?

首はボールジョイント。前後左右へ可動しますが、
そのままだとアゴが意外と干渉するので
動かす際には少しアゴを浮かせてあげると宜しいかと。

181108d.jpg

可動は腕を中心に優秀な部類。肩は一見すると動きにくそうな雰囲気ですが、
ヒンジ状の多重間接となっていて前後左右へとかなり大きく動かせますね。

ヒジは二重関節で上腕側は前後可動。前腕側はボールジョイント。
変形都合もあって手首もスイングさせることが可能と、
ぐりぐりと良く動いてくれる感触♪

181108e.jpg

手首は左右で形状が違っていて、右手首は指を伸ばした状態。
左手首はよくある握りこぶしの状態でこちらには5ミリジョイント。

胴体に可動部は無し。

181108f.jpg

股関節は前後左右へストレスなく可動。腿上部にはロールあり。
ヒザは90度曲がるなどTFとしては標準的な造りの脚部。

足首は動かないように見えますが、
スネ装甲ごと内側に少し倒すことが出来て、
ある程度ですが開脚時に足裏を接地させることが可能。

カカトが長めなので全体的に接地性は十分。

181108g.jpg

武器としてジャズお馴染みの銃器が付属。
クレッセントキャノンでしたっけ。

グリップがあるので左手に持たせる際には
普通に手首で握る感じで持たせ、

181108h.jpg

右腕の場合は手首パーツを反転させたジョイント部分に
直付けすることで装備させられます。映画TFは腕が武器に変形する
描写が多いので取り付け方法が選べるのは楽しいですね♪

腰裏にはスタンドなどに使用できる3ミリジョイント。
台座は付属しないので別途用意してあげると
ブンドドがさらに捗るかと(笑)

181108i.jpg

うちのSSオートボット勢で並べて。
ボイジャークラスのアイアンハイドが大きいのは当然として、
同じデラックスクラスのラチェットと比べると小ささが良く分かりますね。
全高は約12センチ。胴体までなら10センチくらいとホント小さい。

181108j.jpg

ビークルモードはポンティアック・ソルスティス。チョイスが渋いです(笑)

181108k.jpg

ホイールこそ未塗装ですがボディは全体が塗装されているおかげで
こちらのモードでの見栄えはさらに良好なのです♪

181108l.jpg

フロントライトがクリアパーツなことも精密感のアップに貢献しているかと♪

181108m.jpg

ロボットモードでも小さかったですが、
そこからさらに畳んで畳んでを繰り返し、
ビークルモードではさらにコンパクトに。
全長約10センチと手の平サイズですね。

いつものEZメガトロンと並べてもこの見た目。

181108n.jpg

武器はリアに取り付けておくことも。

181108o.jpg

スタジオシリーズお馴染みのディスプレイ台座にもなる内箱はこんな感じ。
1作目の終盤での戦闘シーン。ある意味ジャズ一番の見せ場でもあります。
オオゥ、ジャズ…。

181108p.jpg

と言うわけで TFスタジオシリーズ ジャズ でした。

小さい小さいと散々言っておりますが、まあ実際小さいトイなのですが、
いや待てワタシそもそもスカウトクラスのTFとか大好物じゃないか、
小柄のボディに詰め込まれた変形ギミック…興味津々デスヨ(笑)
などなど、発売が楽しみだった品であります。
変形はかなり畳み込む内容にも関わらずタイトさはなくて、
サクッと変形させられますし、ロボットモードのアクション性も十分。
この小さいボディでこんなに…!と思わず嬉しくなっちゃう逸品です、はい♪

181108q.jpg

メガ「小っちゃカッコいい副官はお好きですかーッ♪」

nice!(47)  コメント(3) 
共通テーマ:キャラクター

nice! 47

コメント 3

まるはな

ジャズ
「そういえば、かかってこいチビとか言ってたヤツがいたなぁ(チラッ チラッ)」

メガトロン
「オオゥ、お許しくださいジャズさぁん」
by まるはな (2018-11-11 20:19) 

kaku

発売当初は「この甲羅が…。」という意見が散見しましたが、
弄ってみるとそんなに気にならないですね。
慣れてくると、かえって「この甲羅っぷりがイイ!」とも思えるような…。
by kaku (2018-11-12 15:25) 

NT

■まるはなさん■
邪「司令官直伝の顔剥ぎ…最近試してないんだよなぁ(チラッ チラッ)
メガ「オオゥ?! か、顔はやめてーー」(この頃顔パーツ外れやすいw)

■kakuさん■
「実際弄ってみると気にならなかった」←TFあるあるですねw
by NT (2018-11-12 21:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。