So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

TFスタジオシリーズ ブラックアウト [TF劇場映画版関係]

映画「レディ・プレイヤー1」を観てきたのですが、
チケット売り場がかなり混みあっていてちょっとビックリ。
早めに到着していたので時間的には問題なしでしたけど、
さすがウワサどおり注目作なのだな、ふふふ…
なんて思ったものの、いざ入場が始まると
大半のお客さんはワタシとは別のスクリーンへ。
どうやらコナンとトーマスも同時刻からの上映だったようで、
子供連れが多かったのもこのせいかーと(笑)

あ、「レディ・プレイヤー1」はめっちゃ面白かったですよ♪

さて、でもって今回の記事です。

TFスタジオシリーズ ブラックアウト ですよっと。

180423z.jpg

ついに国内展開も始まりました、待望の「スタジオシリーズ」。
劇場版TFの人気キャラクターが新デザインで続々リリース!
と言うことで、何はともあれコレだけは押さえておきたかった
映画1作目に登場のブラックアウトでございます。

180423a.jpg

どーん!と大ボリュームの体躯はリーダークラスにしては高さは程々ですが、
上半身を中心にとてもボリューミィで劇中の印象を良く再現してあるかと。

180423b.jpg

ロボットモードでの全高はだいたい20センチ強くらい。

180423c.jpg

とても精悍なディテールの頭部。付け根がボールジョイントなので、
見た目よりは左右へ動いてくれますね。目は塗装での処理。

180423d.jpg

そんな頭部にのしかかるように配置されている背中や肩のパーツ群は
大ボリューム&ハイディテールです。このゴチャッとした感じが
劇場版TFらしくて実に見応えありますねー♪

特に固定されていない部分もありますが、
この付近は弄りにくいと言う感じはなしかと。

180423e.jpg

関節は多めながらクセの強い腕部。
付け根は基本無可動で少し前後スイングするくらい。
なので腕を前に出すための可動部と、
横方向へ出すための可動部と言った感じの多重間接に。
上腕には回転軸があるので、ここでロールさせることは可能。

ヒジは90度弱くらい曲げることが出来まずが、
前腕がかなりのパーツ密集状態なので
向きによっては干渉するかも。

手首も無可動ですが、ツメ部分は開閉させることが。

180423f.jpg

胴体にも可動部はなしなので、腰を回したりは出来ないですね。
胸部(ビークルモードの機首)から延びる棒状のパーツ、
空中給油プローブですが、これは根元から畳むことも。

180423g.jpg

鳥足かつ細身な脚部もしっかりと再現。
ボリュームのある上半身とのギャップがメカフェチ的に萌えポイント(笑)

股関節は前後左右へ可動。クリック式のしっかりとした関節で、
トップヘビーなボディを支えてくれます。腿でロールさせることも。

ヒザは二重関節の鳥足。まっすぐ伸ばしたり、
後ろには90度曲げることが可能。

足首は前後左右へ可動で、開脚時の追従性も意外とありますよ。
ちなみにヒザアーマーにあたる板状のパーツは足首と連動していて、
動かしていると印象的な部分ですね。

180423h.jpg

股下には台座用の3ミリジョイントも。
サイズ的には大きめなブラックアウトですが、
見た目ほど重くはないので浮かせておくのもイケたり。

180423j.jpg

可動はそこそこな感触ではありますが、
このどっしりとした佇まいにうっとりなのです(笑)

180423i.jpg

変形…の前にひとつ。左腕側面にビークルモードの
テールローターが配置されていましたが、
ココは差し替えでの処理。
気になる人もおられるかなと?
もし差し替えがイヤンと思うなら、
背中を変形させずに残すという手もありますね。
これはこれで「カイジューのしっぽ」みたいで、
設定を気にしなければアリに思えます(笑)

180423k.jpg

そしてトランスフォーム。ビークルモードはMH-53ペイブ・ロウ。
劇中冒頭、文字どおり初めて我々が目にした「映画のTF」。
あの変形シーンを見た時の衝撃も懐かしい…

180423l.jpg

メインローターのブレードは一枚が15センチ近い長さ。
と書けばビークルモードの大きさが想像出来るでしょうか。
こちらのモードではさすがリーダークラスと頷けるサイズです。

真ん中にいる毎度のEZメガトロンが7センチほど。
メインローターだけでなく、機体自体もかなりの大きさですよ。

180423m.jpg

前方から。機首の白の塗装ががっつり削れているのが
ちょっとしょんぼりではありますが(笑)、
造形自体は素晴らしいクオリティ♪

キャノピー越しに何かが見えますが、まあこれはご愛敬(笑)

180423n.jpg

成型色メインのボディですが、
各部には細かいリベットがびっしりと造形されるなど、
ホント素晴らしい見た目。メインローターは回転させることも。

180423o.jpg

ランディングギアも造形されています。
収納したり、コロ走行させたりと言ったギミックはなし。

あ、そういえば機体側面の星のプリント、
うちの物はひっくり返ってる方でした(笑)

180423p.jpg

ただ刺しているだけですが、スタンドで浮かしたりも。

変形の難度は左程高くはないですが、
ガワパーツをしっかり整えるためには
それなりの慣れは必要かもしれませんね。
あれこれ試行錯誤するのもTFの醍醐味かと♪

180423q.jpg

そしておまけ(?)としてスコポンこと
同スケールのスコルポノックが付属しております。

180423r.jpg

腕が広げられたり、尾を伸ばすことが出来る程度ですが、
造形・塗装はブラックアウト同様に良い塩梅なのです♪

180423s.jpg

ロボットモードの背中に張り付かせたり、

180423t.jpg

ビークルモードのテールローター部にちょこんと乗せたりが可能。

180423u.jpg

またビークルモードでは下面に取り付けておくことも♪

180423v.jpg

さらにはディスプレイ台座も付属するのがスタジオシリーズの特徴ですね。
各キャラクターごとにデザインが用意されていて、
ブラックアウトは劇中冒頭での基地が描かれていますよ。

180423w.jpg

ブラックアウトがデカいので置くとあまり見えなくなってしまいすがドンマイ(笑)

180423x.jpg

と言うわけで TFスタジオシリーズ ブラックアウト でした。

TFトイを本格的(?)に集めだす切っ掛けとなったのが
劇場版とTFアニメイテッドなワタシなので、
1作目のキャラクターはやはり気になる存在です。
まさか今になってリメイクされて再登場してくれるとは…
このスタジオシリーズはホント楽しみにしておりました。
実際に手にしてみると、期待どおりの内容で大満足。
ロボットモードであまり動かないとかホント些細なことと
思えるほどにお気に入りな一体なのでした(笑)
がしがし弄れて見た目もこのクオリティ。
これは傑作ですね、はい♪

180423y.jpg

ブラックアウト「ジー・・・ッ」

nice!(48)  コメント(7) 
共通テーマ:キャラクター

nice! 48

コメント 7

けいた

うん、文句無しにカッコいい(´゚ω゚`)

これはもう争奪戦なんて言葉じゃ追っ付かないことになってるんでしょうなぁ
(´゚ω゚ )

うん、カッコいい(´゚ω゚`)



by けいた (2018-04-24 00:36) 

B

肩のジョイントの凹凸が逆ではまらないのとかパーツ同士のかみあいや干渉や精度が悪くてきれいに面一にならないのとか自分のは大丈夫だったけどマーキングが逆とかものすごい惜しい商品ですね。
造形はビークルとロボ両方ともにすごくいいだけに残念な点が目につく感じです。
とは言いつつも正直めちゃくちゃかっこいいのでもし再販で全部修正されてたらもう一つ買っちゃいそうです。
by B (2018-04-24 03:38) 

みぃにゃん

一度ばらして組み立てろって言われたら無理だな~強そうに見えますね。
by みぃにゃん (2018-04-24 07:28) 

ばん

お疲れ様です。

パシフィック・リム:アップライジングとレディ・プレイヤー1観てきました。

両方とも良い意味でのツッコミ処が満載でしたね。
さすがに合体した時は思わず、“お前かよっ?!”と呟いてしまいましたが。

それにしても最近、ハリウッドでは〇ン〇ムへのオマージュが流行りなんですかね。

by ばん (2018-04-25 19:26) 

NT

■けいたさん■
ネットで予約出来ていたので安心でしたけど、
店頭では全く見かけない有様でしたねー。
グリムロック欲しかった(*´Д`)

■Bさん■
ちょこちょこと気になる点はあるものの、
置いてあるだけで満足出来てしまいますよね♪

■みぃにゃんさん■
外面はともかく内部にも変形用にパーツが混み入っているので、
バラされるのは勘弁でありますw

■ばんさん■
合体したアレはバンダイのソフビ出ないのかなーw

ガンダムは結構がっつり出ていましたね。
原作だとウルトラマンだったみたいですが(*'ω'*)
by NT (2018-04-27 20:44) 

旅爺さん

お早う御座います。
GWの楽しみはロボット?旅行?何するの?(^_^;)
by 旅爺さん (2018-04-29 05:35) 

NT

■旅爺さん様■
遠出してトイ探し♪
と言うのも楽しそうなんですけどねー
連休中、まずは押入れの掃除をしたいところですw
by NT (2018-04-30 21:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。