So-net無料ブログ作成

ダークナイト TOYS ROCKA! ジョーカー [アメコミ、アメトイ関係]

「東京おもちゃショー2016」にて新商品の情報がどっさり出ましたねー。
タカラトミーがかなり攻めている気がして、いろいろと今から楽しみ楽しみ♪

とりあえず先月末あたりに発売された大物の記事もひと段落なので、
手持ちのあれこれから何かあったかなーと
がさがさ探し回ってコレを引っ張り出してみました(笑)

ダークナイト TOYS ROCKA! ジョーカー です。

160613q.jpg

「TOYS ROCKA!(トイズロッカ!)」シリーズからジョーカー。
「ダークナイト」版のバットマンと同時に発売されていた品ですね。
発売時には未購入でしたが、そのあとでリサイクルショップにて見かけまして。
お安い値段に惹かれてレジに♪ 

…うんまあ家で確認したら手首ジョイント破損だったりしましたけど、
千切れたジョイントパーツをほじくり出してからピンバイスで穴あけて、
テキトーに軸を入れてさくっと直してみました。

160613a.jpg

シリーズ特有の独特なバランスのディフォルメ具合がイイ塩梅です。

紫のスーツと言うことでデジカメの性質上、
実物より色味が違って見えるかもしれませんがご容赦くださいませ。

160613b.jpg

ヒース・レジャー演じるジョーカーなので、
イメージ的にぐっと猫背気味にしたいところですが、
頭が重いのでやりすぎると転んでしまいますね(笑)

後述する台座があるので、そちらを使えば猫背も堪能出来ます。

160613c.jpg

バットマンと並べて。当然ですが親和性ばっちり♪

台座側にピンが出ているので、
それを足裏に差し込んで保持する方式。
ポーズによっては立たせにくいアイテムなので、
こうやって台座が付属するのはありがたいことです。

160613d.jpg

リアルさとディフォルメの絶妙なバランスが味である頭部。
ワタシ的にはうっすら地の肌の色が透けているくらいが好みなので
ちと厚塗りかなーと思いますが、好みの問題ですね。クオリティ自体は文句なしです♪

160613e.jpg

眼球可動ギミックもバットマン同様に搭載。
フェイスパーツを取り外し裏面から操作します。

160613f.jpg

照明暗めで。陰で陰影が濃く出るくらいの方が雰囲気あってイイですねー。

160613g.jpg

小さいながら可動も意外と頑張っているシリーズですよね。
首は頭部付け根と胴体側とで可動。
頭が重いからか、ちとすっぽ抜けやすいかな。

肩は前後左右に可動。引き出し式で可動範囲を広げることも出来ますよ。

ヒジは90度程曲がり、ここでロールも行えます。
手首はスナップも効くタイプのジョイント
…ですが前述どおり右手首が破損しておりました。
ジョイントが小さいのでハンドパーツの付け替え時には要注意ですね。

160613hjpg.jpg

胴体は腰の部分でロール。
コートは軟質素材なので干渉はしますが動かすことは可能。
このコートは背面が別パーツで、こちらは大きく上に跳ね上げたりも。

股関節は前後左右に可動。
コートを避けつつ動かせばかなり可動範囲は広いですよ。

ヒザは90度曲がり、ロールも可能。

160613s.jpg

足首も前後左右に柔軟に可動。
開脚時もこれくらいまで接地してくれます。

見たとおりつま先にも可動部あり。

良く動く脚部なのでサッカー選手フィギュアとかで重宝しそう
(同シリーズで出ています、笑)

160613i.jpg

フェイスパーツは表情違いの物も付属。

160613r.jpg

ゴッサム市警のポリスカー奪って恍惚~なシーンが印象深いですな。
シーン再現にも使えるポリスカーも発売されていますが未所持なので代理さんに(笑)

160613k.jpg

カードとその持ち手も付属…あ、カードも欠品でしたので、
別商品から拝借して一枚(笑)

160613l.jpg

おまけで劇中冒頭で被っていたクラウンマスクも付属。
衣装が合っていないのですが、カッコいいのでまあOKかなと(笑)

武器は付属しないのでこれもやっぱり別商品から。

160613m.jpg

やっぱり別商品から拝借したロケットランチャー持たせて。
メーカーは違うのですが持ち手のグリップ感はばっちりでした。

160613n.jpg

そんな「MAFEX(マフェックス)」版のジョーカーと並べて。

160613o.jpg

と言うわけで ダークナイト TOYS ROCKA! ジョーカー でした。

関節の保持力が弱い箇所があったり(個体差なのか中古品だからなのか)、
頭が大き目でバランンスが取りづらいデザインだったりで、
うまくポージング出来ない場合もありはしますが、
可動部自体はアクションフィギュアとしては標準的な内容なので、
手にしてあれこれ動かす分には充分に遊べる一体ですね。
飾るときには動より静なポーズの方が安定しそうです。
見た目のクオリティは高く、インパクト充分な雰囲気なので、
普通のジョーカーに紛れて飾ってもしっかり自己主張してくれそうです(笑)
定価がちと高めの設定なのが唯一アレですが、
ベインやセリーナの発売も決まっていたりと気になるシリーズなのです。

160613p.jpg

メガ「こんな大きさー」


nice!(57)  コメント(0) 

nice! 57

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。