So-net無料ブログ作成

アイアンマン3 ムービーマスターピース トニー・スターク(マンダリン邸襲撃版) [アメコミ、アメトイ関係]

マーク42から続く社長のクリスマス、
最後に大物をご用意したのです。

ちょうど時期的にワタシ自身への
クリスマスプレゼントにもなりました(笑)。

アイアンマン3 ムービーマスターピース
トニー・スターク(マンダリン邸襲撃版) ですよ。

131226za.jpg

ホットトイズの誇るムービーマスターピースシリーズから劇中でも印象深い
マンダリン邸への突撃シーンでの姿を商品化です。

ワタシとしてはヘルボーイオバm…素体に続いて3体目のホットトイズであります。

131226a.jpg

パーカーにデニムパンツと言うラフなお姿の社長。
これに後述するホームセンターで仕入れた品を使っての
お手製武装を引っ提げて宿敵マンダリンの邸宅に乗り込む!
そんなシーンでした。生身でのアクションが「3」での
印象深いシチュエーションでしたねー♪

131226b.jpg

服はしっかりとした造りで、見た目的にもグッド。
あまりゴワゴワとはしておらず、
アクション性も十分だったり。

131226c.jpg

肖像権をクリアした素晴らしいクオリティの頭部。
箱を開けると小さいロバート・ダウニーJr.がいる!
まさにそんな感じでした(笑)。

131226d.jpg

頭部自体は前に発売された開発作業版と同じ物とのこと。
今回は生々しい傷跡が施されています。

また、目線がちょい右寄りになっています。
真正面を向いた無表情の物よりも使い勝手はイイ感じでしょうか。
目線は固定なので、ポージングによっては少ーし気にもなりますかね。

131226e.jpg

サングラス着用で。プラ製なので扱いには注意ですね。
何となく目線も誤魔化せるので、人によっては重宝するアイテムかも?
(長期間着用のままディスプレイなどすると色移りなどの恐れがありますと、
注意書きもあります)。

また胸のアークリアクターはライトアップギミック付き。
背中にスイッチがありますが、服が薄い生地なので
着用時でもそのままオンオフ出来るのが嬉しいところ♪

131226f.jpg

今作の売りのひとつ。ホームセンターで収取した品でのお手製武装あれこれ。
そして、それらをまとめて所持できるバックパックが付属。

このバックパックは全ての口がファスナーで開閉。
中にいろいろな物をしまうことも出来ます。

オプションハンドをごそっと入れておくことも出来ますが
…見た目がちょっとホラーなのでアレです(笑)。

131226g.jpg

電流ビリビリなグローブと釘打ち機(ネイルガン)。
特にギミックはありませんが、細かい造形と塗装はさすが。

また“限定品の腕時計”もきらりと光るナイスなアイテムですよね(笑)。
時計本体はクリアー素材でイイ感じに安っぽいのがステキ♪
文字盤はシールを張るようになっています。

131226h.jpg

パーカーのフードはちゃんと被れます。
こう見るとスゴく不審者ですね(笑)。

131226i.jpg

劇中で敵から奪っていたサブマシンガン(イングラム)も付属。
マガジンは取り外すことも出来るあたり、さすがホットトイズ。

131226j.jpg

オプション類をごそっと。

131226k.jpg

新聞紙はちゃんと記事がプリント、ペンチは開閉、
ペットボトルはフタ部分の注射器が抜けます(ってコレだけ撮ってない…)。

131226l.jpg

パーカーを脱ぐとAIMのロゴ入りのシャツが。
説明書では「脱がしちゃイヤ」みたいに書かれています。

シャツの下にはマスキュラー・ボディでリアルな肉体が。

131226m.jpg

久しぶりのホットトイズだったのですが、動かしやすくなっているなーと言う印象。
まあ初めに扱ったのがシームレスボディ&革パンツ&小物満載の
ヘルボーイだったと言うのもありましょうが(笑)。

とは言え、一部の関節は硬めだったので(特に肩~ヒジにかけて)、
寒いこの時期は特に注意しつつ動かしています。

パーツの耐性などもヘルボーイの頃に比べると上がった印象ですねー。
慣れれば意外とガシガシと弄れますね(慢心してはいけませんが、笑)。

131226n.jpg

いつもの台座ももちろん付属。
映画のロゴと、ネームプレート付き。
ネームプレートには「TONY STARK (THE MECHANIC)」と。
海外での商品名もこちら? 劇中を思えばこちらの方が
この商品には似合っているように思えますね。

131226o.jpg

遠隔操作時などに使っていたホログラム付きヘッドセットを着用して。

クリアーのプラ製で薄く出来ています。
雰囲気ばっちりですね。

131226p.jpg

ホログラム部分は取り外すことでヘッドセットだけにすることも出来ます。
特にジョイントなどはないのですが、しっかりと頭に装着させることが。

131226q.jpg

マーク42の手足も付属。
バッテリーチャージも終了して、
遠隔操作でやっと到着!(でも一部だけ)
と言う、これまた印象深い場面が蘇ります♪

131226r.jpg

足首(スニーカー)を取り外して、下からすぽっとはめ込むことで装着出来ます。
デニムパンツを脱がすことなく簡単に装着できるのは嬉しいですねー。

細かい造形、塗装、そしてウェザリングなど、
これ単品でも見どころ満載でございます。

131226s.jpg

腕はヒジから下を取り換える方式。ヒジ下を抜くのも割と簡単で、
気の向くままにアーマーのあるなしを楽しめますね♪

またアーマーと腕との接続は磁石式で、
アーマーだけにすることも出来ますよ。

指は五指全関節フル可動。

131226t.jpg

これまた造形、塗装ともにハイクオリティ。

131226u.jpg

リパルサーレイにもライトアップギミック付きです。

131226w.jpg

手のひらをぐっと前に向けた状態の手首(&手甲)パーツも付属。
こちらの状態でもライトアップギミックは使用できます。

131227b.jpg

佇む姿がただただカッコいいのです。

131226v.jpg

足回りが服の干渉もあまり感じずに良く動くので、
動かすことが楽しい楽しい。ああ、やっぱりアクションフィギュアなんだなと。

131226x.jpg

肩は関節が硬めなので、慣れないうちは
見やすいようにパーカーを脱がしておいてもイイかも。
パーカーの着脱も楽ですし♪

131226y.jpg

と言うわけで アイアンマン3 ムービーマスターピース
トニー・スターク(マンダリン邸襲撃版) でした。

本体、特に頭部の出来が凄まじいのは相変わらず…
と分かってはいても、やはり目の前に実物があると
(PCや写真で見るより)存在感が段違いです。
細かいオプション類への拘りを感じつつ、
バックパックに各種アイテムを括り付けるのが、
まっったく苦にならず、逆にむしろ楽しいこと楽しいこと。
気分はヤンチャなメカニックなおじさんになりきれます(笑)。
劇中に思いを寄せて弄りまわした後は、
お気に入りの場所にドン!と飾って悦に浸れる、
まさにマスターピースなアイテムじゃないかとー♪

131226z.jpg

メガ「ふふ、撮影中ずっと中に潜んでいたのは社長さえ気付くまい」

(注:ウソです。入れっぱなしにするとバックのファスナーなど
破損するかもしれないので、入れるなら小さい物にしましょうー)


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:キャラクター

nice! 1

コメント 4

たあたん

いや~、最後に凄いものを購入しましたね♪
ズバリ!欲しい~~~

指の可動とかたまらないものがあります。

私のホットトイズのイメージは
製品版は顔が似てない・・・(ヘルボーイww)
だったのですがそんな思いは払拭するほどの完成度ですね!

いいなぁ~
カード払いの20万さえなければwww
ブルーレイを買いすぎました・・・

来年はホットトイズにも手を出してみようと思います。
お金はいつまでも貯まりませんわな。
by たあたん (2013-12-28 08:01) 

NT

■たあたんさん■
ホットトイズは相変わらずクオリティが一歩抜きんでている感じですよね~。
最近はあちら(台湾とか)のメーカーがスゴイです。

ホットトイズと言えば来年出る「ダークナイト」の
バットスーツ格納庫&アルフレッドが超気になります。
限定盤だとオマケでブルースまで付いてくると言う…。

うう、来年も散在の予感がしてきますw
by NT (2013-12-31 17:43) 

KEN

最後に凄いのが来ましたね~。ムービーマスターピースだからか造型も本人そっくりですし、付属品も多い上に劇中印象的だったものばかりで文句無しですね。

マスターピースのアイアンマンはスーツばかり気にしてましたが、マンダリン邸襲撃時のシーンが面白かったおかげか、こういった生身の社長も凄く良いものですね。

今年も1年お世話になりました。また、来年も宜しくお願い致します。
残りわずかになりましたが、よいお年をm(_ _)m
by KEN (2013-12-31 17:54) 

NT

■KENさん■
顔の造形は“似ている”点が他とは一線を画すクオリティですよね~。
細々とした付属品への拘りも素晴らしいことになっています。
ちまちま弄るのが楽しいですよーw

こちらこそ、お世話になりました。
来年も楽しんで頂ければ幸いです。
良いお年をー。
by NT (2013-12-31 19:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。