So-net無料ブログ作成
検索選択

ゼルダの伝説トワイライトプリンセス figma リンク トワイライトプリンセスver. DXエディション [任天堂関係]

先日、映画「ローガン」を観て来ました。
ヒュー・ジャックマンがローガン(ウルヴァリン)を演じるのはこれが最後。
またパトリック・スチュワートのチャールズ・エグゼビア(プロフェッサーX)も
最後と言うことで、アメコミ映画を牽引してきたキャラクターたちの
生き様と死に様に涙。ラストのアレは反則。
あんなんされたら泣く(笑)

そしてローラ(X-23)を演じたダフネ・キーンの
ヒットガール(「キック・アス」)並みのアクションシーンには
感心するやら末恐ろしいやら。スタントも吹き替えなしでほとんどこなしたとか。
まだ12歳(2005年生まれ!)だそうでスゴイ女優さんを見つけてきたものです。

と、またパンフレット眺めつつ余韻に浸りながら(笑)、
今回の記事へー

ゼルダの伝説トワイライトプリンセス
figma リンク トワイライトプリンセスver.
DXエディション です。

170603v.jpg

任天堂キャラを結構拾ってくれているfigmaから、
ちょっと懐かしい「トワイライトプリンセス」版のリンクが登場♪

170603a.jpg

WiiとGCで発売された「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」、
発売は2006年と言うことで…ああ、もう10年も前なのかと
一瞬気が遠くなりつつ(笑)、このオーソドックスな
スタイルのリンクは普遍的な格好良さを感じさせますねー。

170603b.jpg

造型や塗装に関しては安定感のあるfigmaブランドなので、
文句なしのクオリティに仕上がっております♪

背中と腰には付属のスタンドに対応したジョイントが確認出来ますね。

170603c.jpg

特にイケメンだった「トワイライトプリンセス」版のリンク。
見事な再現度です。こちらは「キメ顔」。

170603d.jpg

こちらは表情違いのフェイスパーツで。
アクション時に使い勝手の良い「食いしばり顔」。
パーツの交換は一度前髪パーツを外す、
いつものfigma式です。

その髪パーツに塗装の粗が見えますが、
実物は小さいので写真程は気にならないかなーと。

170603e.jpg

こちらは「叫び顔」。口内の造形、塗装も抜かり無し。さすが。

頭部は首の上部で可動する他、襟元の白いシャツ部分が単独で前後スイング。
アクションポーズを取らせるときにありがたい可動です♪

170603f.jpg

大まかな可動部はいつものfigma基準。ぬるっと動いてぴたっと止まる
figma関節は弄っていて楽しいのです。

肩の関節が胸部の前側に取り付けられていまして、
メカ物でよく見かける引き出し式関節っぽく機能します。

頭の帽子は後部が単独可動してくれるのも嬉しいポイント♪

170603g.jpg

こんな感じに腕を前に突き出したり、腕を組んだりと言ったポーズもこなせます。

170603h.jpg

付属品、まずはマスターソードとハイリアの盾。
武器持ち手ももちろん付属、各武装類は取っ手部分が細かく分割出来るので、
持たせやすい感触。ただパーツによってはかなり細く細かいの破損に注意ですね。

170603i.jpg

細かいディテールもしっかりと。

170603j.jpg

マスターソードは鞘に納められます。
また鞘を介することで盾を背負わせることも。

170603k.jpg

通常版とDXエディションとが発売されまして、
DXの方には追加で装備品が付属しております。
そんな中から、こちらはトアルの剣。
いわゆる初期装備ですね。
鞘も付属して、こちらも納刀可能ー。

170603l.jpg

続いては勇者の弓、そして矢。
矢は持ち手に差し込む方式なのでポロリなし。

170603m.jpg

ホークアイはフェイスパーツ交換と同じ要領で付け替え。
ここだけ見るとちょっと面白い顔になっちゃってますが(笑)

170603n.jpg

メタリック塗装で重量感抜群なチェーンハンマー。
実際ムクなのでそこそこ重いのですが、
台座&支柱が二組付属するので単独で飾ることが可能♪

ゲーム中は相撲とったり山羊と戯れたりと、
結構ワイルドだったリンクなので
こういうパワー系の武器も意外と似合いますな(笑)

170603o.jpg

最後にクローショット。物を掴んだり、高所に飛んでいく移動手段だったりと、
「ゼルダ」シリーズのフックショット系アイテムには毎回お世話になります(笑)

170603p.jpg

クロー部分は差し替えで開いた状態にすることも。
チェーン部分は普通に鎖なので、ポージングの際に苦労もしますが、
見た目の良さには貢献していますね♪

170603q.jpg

figma馬は未所持なので適当な馬に跨らせて。
ちとサイズが合っていなくて巨大馬すぎますが(笑)

腰部分は軟質素材で、かつ前後割りされているので、
股関節周りの可動もそれなりにこなせますよ。
まあ、開脚したまま長時間飾ったりすると
クセが付いてしまうかもしれませんが。

170603r.jpg

「マリオカート8」では華麗にバイクを駆ったりもしちゃう人なので(笑)
肩の可動が優秀なのでしっかりとハンドルを握ることが出来ますねー。

170603s.jpg

amiiboのウルフリンク&ミドナと。
「トワイライトプリンセス」と言えばこの姿なので、
いつかfigmaでも発売して欲しいなーと。
せめてミドナだけでも(笑)

170603t.jpg

と言うわけで ゼルダの伝説トワイライトプリンセス
figma リンク トワイライトプリンセスver. DXエディション でした。

毎度安定のクオリティで嬉しいfigmaと言うことで、
今回も大満足な品でした。DX版に付属する多くの武器類も、
アクション性に優れたボディの恩恵で実に楽しく遊べますね。
あれこれ弄ってアクションを楽しんだ後は、
お気に入りの武器、ポーズで飾ってあげたいところ♪
放っておいても「他の」リンクも発売されるとは思うので、
今から楽しみにしておこうと思います、はい(笑)

170603u.jpg

メガ「勇者になら抜けるハズッ」

nice!(40)  コメント(5) 

nice! 40

コメント 5

みぃにゃん

超イケメンになっていますね。私がプレイしていた事はもうちょっとかわいい感じだったような・・・。
by みぃにゃん (2017-06-06 09:04) 

ニッキー

キリっとしたリンク、カッコイイ(^O^)
ちょっと違和感有るけどw
by ニッキー (2017-06-06 17:01) 

gf487323

よく出来てますね。どこで売っているんだろうか? ^^;
訪問してくださりありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
by gf487323 (2017-06-08 19:46) 

旅爺さん

いろいろ格好いいフィギア持ってるんですね。
家の中でも大いに楽しめますね。
by 旅爺さん (2017-06-09 08:31) 

NT

■みぃにゃんさん■
作品ごとに絵柄もデザインも
がらっと変わるのも「ゼルダ」らしいところですねw

■ニッキーさん■
イケメンすぎて、自分のへっぽこプレイとのギャップに違和感を感じたこともありましたw

■gf487323さん■
いらっしゃいませ♪
一般販売商品なので全国のホビーショップ、
大型家電販売店などで売っています。
と言いつつ大半は通販で済ませているので、
そう言えば実際に店頭で売っているところは
あまり見かけたことなかったりw(トイザらスなど未入荷ですしー)

■旅爺さん様■
フィギュアを外で撮影♪
なんてことをやっておられる方も多いんですよー。
by NT (2017-06-09 22:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。