So-net無料ブログ作成
検索選択

TFビーストウォーズ MP コンボイ(ビーストウォーズ) [TFBW関係]

今回の記事の前にと「ビーストウォーズ」のDVDを少し観なおそうとしたのですが、
“少し”のつもりが気が付いたら無印~メタルスまでがっつり観てしまいました。
いやあ、やっぱりイイですね、ビースト。ギャグやアドリブが有名ですが、
ストーリーも面白くてうっかり堪能してしまいましたよ(笑)

さ、次は「リターンズ」観よう…の前に今回の記事です。

TFビーストウォーズ マスターピース コンボイ(ビーストウォーズ) ですよ。

161107za.jpg

何気にうちのブログでは初MPですね。
20周年の年についにMP化されたBW系アイテム。
まずはリーダーであるコンボイの登場と言うことで
発売前から楽しみにしていた品であります♪

161107a.jpg

まずはビーストモードから。パッケージにはこちらのモードで入っていました。

パッと見ての印象がまさに劇中のあのコンボイ!
毛並みは水圧転写と言う特殊な方法で再現されています。

 161107b.jpg

背面はさすがにロボットモードのパーツが露出していますが(主に脚部)、
まあこれくらいなら許容範囲です。

目立たようににロボットモードでは赤いヒザが反転して白くなっていたりと、
工夫が凝らされた造りとなっていますね♪

背中には説明書などに特に記載のない展開式ジョイントがあるのですが、
これを使ってレジェンズ版のラットルを載せたりも出来ますね。
その辺は後述ー。

161107c.jpg

今にも演じる子安(私が主役)武人さんの
声が聞こえてきそうなイメージどおりな頭部です。

首は大型のボールジョイントでの接続で、
少し引き出す感じで上下左右にぐりぐりと可動。

161107d.jpg

頭部は表情違いのフェイスパーツが付属です。
顔面部分を丸ごと交換する方式で、
こちらは叫び顔。アクションポーズが映えます♪

161107e.jpg

微笑み顔が実に良い雰囲気で、
普段は温厚なコンボイらしい表情ですね♪

「うほっ」と声が聞こえてきそう(笑)

161107g.jpg

可動はロボットモードと共通となる腕部が特によく動いてくれますねー。
肩が前後左右に可動。特に前後方向はクリック式で保持力も充分。

また肩の付け根はロックを外すことで前方向にスイングさせることが出来ます。

ヒジブロックは旧玩具と同じ構造で、
ここでロールも行え、深くぐぐっと曲がられます。
手首にはロールありで、指も可動(人差し指が独立可動)。

161107f.jpg

首と腕以外の可動はほんのり。

股関節は左右に少し広げることが出来、
ヒザには関節はありません。

足首はボールジョイントでの接続なので、
前後左右に可動。あまり股関節が動かないので、
これくらいの可動範囲でも接地性は充分ですね。

胴体にも可動個所はなし。

161107h.jpg

肩を引き出し、股関節ブロックも展開させクリアランスを取らせることで
四つ足状態を再現出来ます。

アクション面ではそれなりの可動のビーストモードですが、
決して遊べないわけではありません♪

161107i.jpg

股関節を引き出しておけば若干ながら足の可動も広がりますね。

161107j.jpg

前述どおり背中のジョイントを介してラットルを背負わせるなんてことも。
ラットルのロボ腕で掴む(もしくは爆弾部分)ことで保持出来ました。
一緒にライノックスに乗ることで1話の再現とかも(笑)

161107k.jpg

「コンボイ、へんしん!」と言うわけでロボットモード。
すさまじくスタイリッシュでやたらカッコいいコンボイです!

161107l.jpg

背面なども劇中の再現度が高くて、
さすがMPと唸らされますなー。

161107m.jpg

頭部もホント劇中のままな雰囲気で惚れ惚れします。
ボールジョイントでの接続なので左右はもちろん、
上下にもある程度は動かせますよ。

161107n.jpg

ロボットモードの頭部にはライトギミックが付いていて、
かなり明るく目が輝いてくれます。

161107o.jpg

またこちらの頭部にも表情違いのパーツが付属。
微笑み顔は口元がにっこり。

161107p.jpg

こちらは叫び顔ですが、口内の色も同じなので、
こうやって写真で見ると目立たないかも?

パーツの交換はフェイス部分だけではなくて、
ヘルメット下部あたりも付いてきます。
こめかみ辺りを指で摘まむ感じだと
外しやすく感じました。

外しにくいときは頭部側面のツノパーツが可動するので、
これを後ろに倒しておくと行いやすいかと。

161107q.jpg

最後にマスク顔。この顔を見るとウィルス撃ち込まれて
狂暴化していたシーンをまず思い出すワタシ(笑)

161107r.jpg

腕部の可動はビーストモードとほぼ同じですが、
胴体~下半身はかなり向上しますよ。

腰は変形都合もあって360度ぐるりと回せます。

股関節も前後左右に可動。
クリック式で前後とも90度動かせます。
前述のロックを外せば可動範囲が広がります。

腿上部にはロールありで足の捻りも充分。
ヒザはそのままだと90度程曲がりますが、
ロックを外しておくとさらにぐっと曲がりますね。

足首は前後左右に可動。足首のアクチュエーターも可動
(さすがに伸縮は再現されていませんが)。

足首はつま先やカカトが変形都合で動くので、
ポージングの際にはありがたい箇所でもあります。

161107s.jpg

股下には台座用のジョイントもあって、
別途用意すれば浮かせて飾れますね。
コンボイジェットなどでかなり飛んでいたイメージが強いので
これまた嬉しいポイントです。

161107t.jpg

ギミックの多いキャラクターでしたが、
もちろん再現されております。

前腕にはプラズマ・キャノン。
差し替えではなくてしっかり内臓されています。

そういえば、この武器の兼ね合いと旧玩具へのオマージュから
ヒジ関節の処理が以前のままなのでしょうかねー。

161107u.jpg

サイバー・ブレードは二振りちゃんと付属。
刀身の複雑な造形や塚の塗装など、
結構なクオリティです♪

柄の突起を掌にはめ込む方式ですが、
指の保持力が充分なので普通に
掴んで持たせることも可能。

161107v.jpg

サイバー・ブレードは背中に取り付けておくことも。

161107w.jpg

メガ・ブラスターを展開。少し小さいかなーとも思いますが、
変形の都合などありましょから致し方なし。

161107x.jpg

これも外せないギミックであるコンボイジェットの展開も再現されています♪

161107y.jpg

と言うわけで TFビーストウォーズ MP コンボイ(ビーストウォーズ) でした。

ビースト、ロボット両モードの見た目の再現度の高さ、
ロボットモードでの可動面の充実、
豊富なフェイスパーツを含めたプレイバリューの高さ、
さらにハイエンド商品とは言えTFらしい遊びやすさなどなど、
イイところ気に入ったところ満載の超お気に入りなアイテムです♪
ここ最近購入した品の中でも一番かもしれなくて、
もうひとつ買ってしまいそうな勢いです(笑)
現代の技術で蘇ったコンボイ、
これはおススメです、ええ。

161107z.jpg

コンボイ「バナナはどこだっ!」
メガ「ふぉ!?」


nice!(49)  コメント(2) 
共通テーマ:キャラクター

nice! 49

コメント 2

cyoko1112

こんにちは。
コメントありがとうございました。
「ステキな家族写真」って言って貰えて嬉しいです。
又お邪魔しますね(笑)
by cyoko1112 (2016-11-14 16:55) 

NT

■cyoko1112さん■
チョコ君の写真にはいつもほんわかさせて頂いております♪
by NT (2016-11-14 23:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。