So-net無料ブログ作成

カプセルone ホラードクロマン パンプキンナイトメア (ちょっとだけ) [その他トイ]

トイ関係だともう来年の1月~2月あたりに発売される商品の予約が始まっていますね。
気が早いなと思ってはいても、いざ発売日が近づいてくると「あれ、もう!?」みたいに
感じてしまうんですよね。で、とりあえずバンダイ系で気になったブツを
確保できてホクホクしつつ(笑)、今回の記事へ。

カプセルone ホラードクロマン パンプキンナイトメア ですよっと。

160930r.jpg

海洋堂のカプセルトイの「ドクロマン」に新作が登場。
前作はアメリカ海軍特殊部隊仕様という
いきなりの変化球っぽい内容でしたが、
今回はホラーでかつハロウィンモチーフで、
スケルトンとしてはこっちの方はオーソドックスな感じに(笑)

160930a.jpg

まずは本体のドクロマン単体で。全身に塗装が施されていた前作(のグレーの物)
とは違って成型色+スミ入れ。

160930b.jpg

細かい造形などは健在♪

個体差の範囲だと思いますが、関節がキツく感じる個所があったりもしました。
関節のジョイントの受け側に細いスリットが彫られていたりと、
調整が入っている感じ?

160930c.jpg

カプセルトイ、いわゆるガチャガチャで一回400円。
今回のラインナップはご覧の6種。ドクロマン自身は全種共通です。

でもってここ何日かで計4回ほど回してみたのです。

160930d.jpg

こちらはC。墓A/おばけBが付属するバージョンですね。
台座と交換用手首(握り手)も付属…って、
手首撮り忘れていますね(笑)

160930e.jpg

カボチャは頭のサイズに穴が空いていて、ドクロマンが実際に被ることが出来ます。
その際にカボチャのヘタを頭頂部の穴にぶっ挿して固定するので、
結構がっちり保持されますねー。

160930f.jpg

付属品も。おばけがなかなかにラブリーです(笑)

前回は軟質素材だった台座ですが、
今回はプラ製で歪んだりしないのは嬉しいところ♪

160930g.jpg

おばけの帽子はドクロマンに被せることも出来ました。
おばけonカボチャは載せているだけです。

160930h.jpg

しょんぼり気味な表情がイカすこちらはE。
付属品は墓A/月となっています。

片方は足首が両方右足のエラー品でしたが、
まあ左程問題はなしです(笑)

160930i.jpg

こちらがF。ヒロイックなカボチャですな(?)
付属品は墓B/城。

160930j.jpg

大きさはこんな感じ。大体10センチくらいで、
3.75インチのベーシックサイズとかミクロマンサイズです。

最近は食玩あたりでもこれくらいのサイズのアクションフィギュアが多くて
嬉しいですね(ペーネロペー欲しいけど、さすがにあの高値にちょっと躊躇気味、笑)

160930k.jpg

ハロウィン本番までにはまだ少しありますが、
店頭ではあちこちにハロウィングッズが溢れていますねー。

160930l.jpg

カボチャ繋がりで某ヴィランの手下にしてみたり(笑)

160930m.jpg

食玩やカプセルトイだけ見渡してみても、
このサイズのフィギュアと絡めて遊べる小物は充実している昨今。

エポック社の「人力車」、これはむしろ前記事の
素ボディで使ってあげれば良かったかも?(メーカー的に、笑)
ちなみにこちらも一回400円のカプセルトイです。

160930n.jpg

食玩など以外とでも。
こちらはPapo社のガイコツ馬に乗せて。
うん、骨同士なので相性ばっちりですね(笑)

160930o.jpg

と言うかイイですよね、Papo社の動物フィギュア。
シュライヒとはまた違った魅力があって、
こっそり持っていたりします(笑)

160930p.jpg

と言うわけで カプセルone ホラードクロマン パンプキンナイトメア でした。

小サイズながらわきわきと良く動くアクションフィギュアと言う点は前作と同様。
前作は手持ち武器が付属して、それを使ったアクションを楽しむ内容でしたが、
今回は豊富な付属品を使ってハロウィンな世界観を楽しむ感じでしょうか。
単品でも十分に楽しい品ですが、ある程度数を揃えたり、
一般のハロウィングッズと絡ませるとさらに楽しいアイテムですねー。
また小銭がどしどし飛んでいく日々になりそうです、はい(笑)

160930q.jpg

メガ「うふ」
骨「(…お供え餅みたいだな…)」


nice!(46)  コメント(0) 
共通テーマ:キャラクター

nice! 46

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。