So-net無料ブログ作成

GODZILLA ゴジラ [その他トイ]

映画続きな最近ですが、今度は「るろうに剣心 京都大火編」を観て来ました♪
前作同様キレッキレのアクション、芸達者(一部顔芸あり)な役者による重厚なドラマ、
埃だらけ汗染みも浮かせる程リアルな衣装をはじめとする小物の存在感などなど…
コミック原作と言うより邦画としても最高レベルの内容じゃないかと
(いや映画についてそんなに語れませんが、笑)。

物語的には前編にあたるので完結はしていませんが、
中身の濃さは決して“前編(=半分)”ではなかったかと。
9月公開予定の「伝説の最期編」も期待です、はい。

開戦二秒で堀に捨てられちゃう左之助の斬馬刀がちょっと哀れでした…
前作でも…でしたが、実写でアレは使い勝手が悪いのかなと。
以上どうでもいい余談、でした(笑)

さてさて今回の記事の方へ、

GODZILLA ゴジラ ですよ。

140802r.jpg

ゴジラ関連はバンダイから各種トイが発売されていますし、
後日モンスターアーツでも登場しますが、
今回の物はネカから発売された7インチフィギュアになります。

映画を観た後だと無性に欲しくなってしまう、
そんな魅力たっぷりなゴジラなので、
ガマンできずに(略)

140802a.jpg

今作のゴジラの特徴をこれでもかと再現しまくったスタイリングがステキです。

映画本編を観た後だとモンスターアーツ版はちょっと違和感を感じるのです…。
製品が発売されれば、また印象が変わるのかな? などと思いつつ、
ほぼ同サイズで価格が半分ほどのこちらに手を出してしまった次第(笑)

140802b.jpg

長い尻尾もしっかり再現。パッケージの中には尻尾だけ分割されて封入されていますね。

尻尾は四つのパーツに分割されていて、
先端部分はベンダブル仕様になっています。
この写真では上を向かせていますが、
べたーっと地に這わせることも出来ますよ。

140802c.jpg

背中を大きめに。細かいディテールも丁寧な印象♪

体表は胸付近に茶色が吹かれていますが、
全体的にはほぼ黒一色。黒だけなのですが、
うっっっっすらと緑色が入っている(ウォッシングしてある?)
ような気がしないでもないような、そうでもないような…。

140802d.jpg

ギャレス・エドワーズ監督曰く「イヌ顔」な今回のゴジラ。
かなりの小顔なので、このフィギュアでも小パーツになっています。
とは言え、目や口内、キバと言った塗装は施されています。

この写真だと「目の中に丸い瞳が描かれている」ように写っていますが、
実物は「黄色の目の中に黒い瞳が点」となっております。

ちょっと上顎辺りに塗装がはねていますね。
後で修正しておこう(笑)

首のエラ(のような?)ディテールも見て取れます。

140802ejpg.jpg

口は開閉。口内は舌も造形されて…って、この写真だと暗くて良く見えませんね(笑)

首の付け根、頭部の付け根で可動するので、ぐい~っと横を向いたりも。
上下の動きはほんのりなので、見上げたりするのは少々苦手かも。

劇場であの鳴き声を聞いたときはシビレました。
場内全体が息を呑むと言いますか、
一声で持っていきました。
あの声を聞くためだけでも劇場に足を運ぶべき、かと(笑)

140802f.jpg

細部を見つつ。

腕。ウロコなど体表ディテールの細かさはさすがネカですねえ♪

肩はダブルボールジョイント。
ヒジはロールも兼ねたジョイント。
手首はボールジョイント(かな?)と言うことで、
怪獣ながら意外と良く動かせます。

140802g.jpg

どっしり安定感のある下半身。
この足首のデザインが個人的にツボです。

股関節はダブルボールジョイント。
ヒザはロールも仕込まれていますが、
曲げるのはほんのり。足首もボールジョイント。

140802i.jpg

手足の付け根がダブルボールジョイントなのが幸いして、
見た目以上に良く動く印象です。

股も軸をズラすことで大きく広げられるので、
どっしりとしたポージングが可能。

140802h.jpg

腰も分割されているので、
文字どおり腰の入った捻りのあるポーズが取れるのが嬉しいのです♪

背びれなども黒一色ですが、
メリハリの効いたディテールが施されているので、
スミ入れなどなくとも、光源からの陰影だけでも立体感を感じられるかと。

140802l.jpg

首が大きく上を向けないとは言え、
これくらいの前傾姿勢ならこなせますよ。

140802k.jpg

良く動いてくるので、ここまで来ると各種エフェクトパーツなどが付かないのが勿体ない程。
まあ、余所からいろいろ持って来れば済むことではありますが(笑)

140802m.jpg

蹴りポーズも(似合う似合わないはともかく)難なく。

ヒザが深く曲げられないので「シェー」はちと無理(しないでイイ、笑)

140802n.jpg

重量感もあり、手に馴染むサイズなのがイイ感じです。

140802o.jpg

「一晩中暴れたから、ちょっと眠らせて」なあのシーン(?)も再現可。

140802p.jpg

と言うわけで GODZILLA ゴジラ でした。

見た目良し、可動良し、それでいてリーズナブルと、
国内販売が(一般的には)ないのが勿体ない良ゴジラですね。
アメトイならではの頑健さも手伝って、弄りやすい感触となっています。
ひとしきり遊んだ後は素立ちでどんっと飾っておくだけで様になると言う、
ホントこれは良いゴジラです、はい♪
モンスターアーツ版も手にすれば「これは素晴らしい♪」と
なるとは思いますが(笑)、せっかくなので日米ゴジラを机上で
並べてみるのも乙なものかと(財布に余裕があったら買いたいなーと、笑)

140802q.jpg

メガ「一足お先に食玩版と並ばせてみよう♪」


nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:キャラクター

nice! 7

コメント 4

たあたん

みなさん絶賛のゴジラ!

明日観て来ます。

そうそう・・ACIDRAINの新作

出るような出ないような感じみたいです。


ワンフェスで仕入れた超曖昧な情報www
by たあたん (2014-08-03 12:20) 

ニッキー

ゴジラ、かみさんが来週見に行くそうです^^
「前のハリウッドゴジラよりも今回のゴジラの方がゴジラっぽいから楽しみ!(^^)!」と言ってました(^.^)
by ニッキー (2014-08-03 22:26) 

ぴかお

映画は未見ですが、やはり英語発音は「がっじーら」なのでしょうかw

今度のゴジラは一目でゴジラ!ってわかるスタイリングがいいですね!
このネカのはシッポまで入れて12インチとか聞いたことありますが、ほんと長いですね~。置き場所困りそうw
by ぴかお (2014-08-06 00:02) 

NT

■たあたんさん■
ゴジラ、どうでした?
映画なので好き嫌いはありますから、
たあたんさんも気に入ってくれたら
喜ばしいでありますw

アシッドレイン。公式ブログにも少し情報?ありましたねー。
気になるのですが、最近は価格が上がってしまったので、
もし出るのなら早くから予算を組まないとなーとw

■ニッキーさん■
前のゴジラに比べれば…いえ、日本のゴジラと比べても、
今回の物はしっかりゴジラでしたよ~♪

■ぴかおさん■
劇中ケン・ワタナベは「We Call Him ゴ・ジ・ラ」とわざわざ言っていましたよw

尻尾はホント長いのですが、基部から簡単に抜けるので、
しまう際には場所も左程取らないのは助かりますw
by NT (2014-08-06 22:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。